船橋市の葛飾中学区で新築住宅を探しているMさんから不動産広告の徒歩1分は何mですか?と質問を頂きました。

公開日:

カテゴリー: Q&A | おすすめ | 売地 | 売買物件 | 総武線  タグ:  | | | |


千葉県の船橋市・市川市・習志野市・総武線の徒歩圏内(駅近)の不動産物件を中心に土地・新築一戸建て
 (デザイナーズ・コンセプト住宅)や中古戸建ての販売 売主・分譲・仲介をさせて頂いております
 株式会社 ハウジングプロデュースの河野です。

船橋市の葛飾中学区で新築住宅を探しているMさんから質問を頂きました。

Q:不動産広告の徒歩1分は何mですか?

A:宅建業者が広告をする場合に、当該不動産から各施設までの所要時間を表示する際は、道路距離80mにつき1分を要すると算出しています。ちなみに、1分未満の端数は1分に繰り上げて表示されています。

 直線距離ではなく、実際の道のりをもとに算出しますが、信号待ちや踏み切りの待ち時間は含みません。

 また、駅や大きなスーパーなどが目的地の場合、スーパーの出入口やホームまでではなく、一番近い敷地部分までの距離で算出するのが一般的です。

 スタートとなる物件がマンションの場合、玄関のドアからではなくこちらも敷地から算出するので、マンションの建物内での移動、エレベーターなどの時間は含みません。

 

 私自身が家を購入した時には、駅から物件まで実際歩いてみました。少し距離がありましたが、駅からの街並みや風景、立ち寄りのできるお買い物施設、比較的道路のアップダウンが少なかったことなど、総合的に見てOKでした。とくに今の時期は、桜の咲いているところが多く、通勤時に心が和みます。

河野家近所の桜です↑

 

私のおすすめの物件は八幡6丁目の土地です。JR本八幡駅から徒歩14分程ですが、駅からの道のりが平坦で帰りに立ち寄れるお買い物施設が充実しています。

写真をクリックすると物件詳細に移動します↓