賃貸入居時の家財保険について

公開日:

カテゴリー: 賃貸物件  タグ:  | |


千葉県の船橋市・市川市・習志野市・総武線の徒歩圏内(駅近)の不動産物件を中心に土地・新築一戸建て
 (デザイナーズ・コンセプト住宅)や中古戸建ての販売・売主・分譲・仲介をさせて頂いております。
 株式会社 ハウジングプロデュースの河野です。

 

 

 

 

 

 

 

以前、入居時に支払う費用の説明をしましたが、本日は、そのうちの一つである家財保険について説明します。

金額は、2年間で2万円前後が多いようですね。加入が必須条件になっていることがほとんどですね。

どのような事を補償するものかと言うと、一つは、その名の通り「家財の補償」です。

借主の家財、すなわち借用している物件においてある借主所有のテレビや机、衣服などが対象です。これらが、家事や落雷、風災などで被害を受けた場合に、

補償されます。

もう一つは、賠償責任の補償です。大家さんに対する賠償責任(借家人賠償保険)と他人に対する賠償責任(個人賠償保険)が対象です。

借家人賠償保険は、借用戸室で、火災や破裂、爆発などの事故により、被保険者が貸主に損害を与え法律上の賠償損害責任を負った場合に補償されます。

個人賠償保険は、日本国内で被保険者が他人の身体の障害や他人の財物の損壊などで、法律上の損害賠償責任を負った際に補償されます。

保険は、まさに備えあれば憂いなしですね。